インターネット事情 プリペイドSIM 交通事故・交通事情

2018年02月20日

国民交通安全の日

仕事をしてたらカウンターパート(上長)のアブドゥが、「今日は劇場でセレモニーがあるけど、一緒に行く?」と説明不足の謎の誘い。よくわからないけど「行く」と答えた。誘いは断らない主義なので。

とにかく仕事の後、アブドゥと一緒に「モハメド5世国立劇場」に向かった。ウチから200mくらいのとことにある劇場で、コンサート、オペラ、バレエ、映画、その他たくさんのイベントに使われているらしい。客席3階建てで、千人以上は収容でききそう。

受付で何やら俺の事を説明している。「今日は正式な招待でなくて特別だからな」と言われた。一応「ありがとう」と言ったけど、何のイベントだよ。そしてアブドゥどの立場だよ。そしてアブドゥは記念撮影が好き。写真撮りたがる。 
IMG_20180219_161115
既にたくさんの人が集まっていて報道陣も大勢いる。何のセレモニーなのか詳細を聞くと、
「今日は”国民交通安全の日”だから、そのイベントだ。僕が交通安全に関する仕事に携わったので、それが見られる。イベントには大統領も来る。他にも大臣が2人、それから有名な俳優とか歌手とか来るよ。」だそうです。大きなイベントじゃないか。

セレモニーは子供たちの国家熱唱で始まった。
IMG_20180219_163213
報道陣を押しのけて家族が前に出てカメラを構える。なるほど、この面白くないイベントに来ている大半は、出演者の家族だな。子供を舞台に立たせれば何人もの家族がついて来る。集客方法の鉄則。

それから大統領の演説。
IMG_20180219_165236
この人が大統領らしい。président de gouvernementって言ってたけど、大統領ってことだよな。ちなみに前大統領も来ていた。アラビア語なので何を言っているのかわからない。それから流通交通大臣と、そして自分達の所属する教育省の大臣も登場して演説した。


イベントは思ったより見る価値があった。子供に交通ルールを教えた活動の報告や、事故防止を訴える短いドラマの上映など。劇中、運転しながらアプリ操作する場面でアブドゥが「俺が運転手に何のアプリを操作させるか選んだ!」とのこと。アブドゥの仕事それだけ?3DCG映像とか、アプリ教材の紹介もあったけど、これは関係ないのかな?
タイトルなし2IMG_20180219_175721

その他にも授賞式があって、タクシー、トラックなどの運転手や、何かの障碍者団体や、事故啓発ポスターの作成者などに賞(旅行券付き)が贈られていた。運転手個人に交通安全の賞を贈る。これは凄く良いことだと思った。50人くらいの受賞者がいた。家族も授賞式に来るしね。集客効果w
IMG_20180219_171755IMG_20180219_180045
この啓発ポスターみたいなのは、「横断歩道は血の雨から守る傘」ってことかな。言葉わからなくても楽しめるイベントでした。

で、なんか出たー。
タイトルなし
アブドゥじゃないか!ドキュメンタリー映像の中でインタビュー受けてる。横で得意気な顔をしているアブドゥ。まぁ短いインタビューだったけど、ちゃんと仕事していたのね。俺の撮ったアブドゥ動画を「What'upで送って!」だとさ。欲しがりだなー。

芸能人たちも出てきて盛り上がった。特に左は超有名な歌手、右は超有名な俳優らしい。俺にはただのモロッコ人にしか見えないけどね。
IMG_20180219_180837
イベントの最後には歌と楽器のパフォーマンス。さすがプロの演奏でした。


劇場ホールで軽食パーティがあって、本日終了。
IMG_20180219_183515
春巻きがあったのが嬉しかった。久しぶりの中華。ケーキも食べ放題。無料で飲み食い出来たので満足。アブドゥありがとう。


marocoba at 07:16│Comments(0)ボランティア活動 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
インターネット事情 プリペイドSIM 交通事故・交通事情