エル・ジャディダ ホース・ショーレコーディング完了

2019年10月24日

ファンタジア2019

モロッコを旅行していると、
こんな構図の絵画が売られているのを頻繁に見かける。
IMG_20191019_130653
伝統衣装を着た騎兵が、銃を持って走っている躍動感のある絵。
これはモロッコ伝統的なスポーツ(行事?)を描いたもの。

現地語ではTbourida(トゥブリダ)と呼ばれるが、
なぜか外国人は「ファンタジア」と呼ぶ。
IMG_20191018_163714
馬上で、剣を銃を構えたり発砲する競技。

全員の動きが揃っている美しさや、
馬の速度などが評価ポイントらしい。

特に銃声がまるで1発であるかのように揃うと、観客スタンドが大盛り上がり。
逆に銃声がバラバラに聞こえると「あぁ残念」といった雰囲気が漂う。

この銃を放つ競技以外にも種目(武器を奪い合う?)があって、
複数の種目の合計点を競っているらしい。

今回は10月にSalon de chevalで観戦したけれど、
これは展示会のための特別な開催で、
メインのシーズンは3~5月らしい。
※詳しくは公式ホームページで。

全国各地の地域予選に勝つと、
南北エリア大会に勝ち上がり、
そして、全国大会が行われる。

今年の記事を見ると、
約300チーム約5000人が出場したとのこと。
大勢の観客も集まり、盛り上がっている。

個人的には、様々な地域チームのユニフォーム(モロッコ伝統衣装)や馬装飾を見比べるのが楽しい。
IMG_20191018_163214_2
それから競技が終わった後、
ダラダラ歩いて帰る姿を見るのが面白い。
日本人だったら、観客・審査員から見えなくなるまでキチっとすると思う。
そんなところがモロッコ人。

marocoba at 03:36│Comments(0)モロッコ文化 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
エル・ジャディダ ホース・ショーレコーディング完了