ハリルドビッチ監督第12回アフリカ競技2019ラバト大会

2019年10月03日

ワイナリー見学

モロッコは美味しいワインを沢山作ってる。
line_282955858688594
イスラムの国なのに酒を作ってるの?と思うかもしれない。
モロッコは欧州・中東・アフリカ・先住民の文化が混在。
欧州文化も積極的に受け入れている。

今回訪れたワイナリーはフランス人経営。
モロッコで作る理由は、値段もあると思うけれど、
フランスやイタリアでワインを作ると規則やルールが多いので自由に作れないらしい。
そのためモロッコでは欧州では生産できない、こだわりのワインを作ることができる。

また美味しいフルーツを作る条件は、
寒暖差、雨の少なさ、日照。
これらの要素はモロッコそのもの。
まさにワインを作るのに適した土地。

モロッコは灰色(仏:Gris,英:Gray)ワインがあるのが特徴。
見た目は灰色というか茶色。
赤とロゼの中間くらいの味。
line_282956408348490
ぜひモロッコに遊びに来たら、ワインを土産にどうでしょう?
売っているところを見つけるのはコツが必要ですが。
実はたくさん売っています。

ワイナリーを見学して、ワインの勉強をした後は、ブドウ畑を見ながらの試飲。
line_282955986836511

6人でボトル4本(赤、灰、ロゼ、白)。
さらに3種の山羊チーズ、パンと高級オリーブオイル1本等が付いて300dh/人。
試飲会というか宴会。
ちなみに今回訪れたワイナリーはコチラ。

Domaine de la Zouina
地図:https://goo.gl/maps/xQRQAfh2ZAMNxkn16

※ツアーは要予約です。
line_282955757872969
工場というより欧州の田舎の村の雰囲気。



marocoba at 10:45│Comments(0)観光 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ハリルドビッチ監督第12回アフリカ競技2019ラバト大会