シディイフニ~レグジーラ海岸太陽の街「アガディール」~観光編~

2019年05月12日

被災の街「アガディール」でボランティア

モロッコ人が「太陽の街」と呼ぶ街。
アガディール(agadir)。
晴れの日が多くて気候も温暖。

美味しい魚が食べられる漁港や、
ハワイのような雰囲気のビーチ、
高級感あるマリーナがあり、
超人気の海リゾート。

しかし、1960年2月29日(閏日!?)。
モロッコでは珍しい大地震が発生。
最大1.5万人が犠牲になったとのこと。

旧市街は全壊。
そのためアガディールには新市街しかない。

今のアガディールは整備されて復興した新しい街。
現在ではモロッコ有数の大都市にまで復興。

■Memoire d'Agadir
震災記念博物館にも行ってきました。
写真はそれほど多くないけど、どれも貴重な資料。
IMG_20190503_151942
隣接している公園がきれい。

■La Médina d'Agadir
観光用に作られたメディナ。
海外のデザイナーが、地震の時の廃材で建てたらしい。
メディナのテーマパーク。
IMG_20190505_114616
とてもキレイなデザイン。
中もそれなりに広く、レストランや土産物も充実。

■Oufella(山頂の旧カスバ)
ビーチから見える山の頂きにあるカスバ。
昔は山頂に街があったが、地震で全壊。
街ごと無くなってしまった。
現在は城壁の一部だけが残されている。
ここからの景色はとてもキレイ。
IMG_20190505_132527

■リウ日本クラブ「SAKURA DAYS」

日本クラブが主催する文化祭が、
5月4日に開催されたので参加してきた。

現在、このククラブには日本人が介入しておらず、
日本語話者はいない。
伝統的な日本文化を教わる機会もなく、
ただアニメ・ゲームのイベントといった感じ。

アニメで覚えた日本語を使う人が多く、
突然「お前の名は何と言う?」と聞かれて驚く。
ちゃんと学ぶって大事だなー。

そんなわけで、
書道、けん玉、独楽、折り紙、寿司など、
伝統文化を伝えるためにボランティアしてきました。
IMG_20190504_141637



marocoba at 18:49│Comments(0)いろいろ活動 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
シディイフニ~レグジーラ海岸太陽の街「アガディール」~観光編~