電気代と水道代ムーレイブッサラム Moulay Bousselham

2019年04月15日

チップ制度

モロッコもチップを払う習慣がある。
日本人は、なんとなく苦手なチップの支払い。

チップの払い方に規則は無いと思う。
自分なりの基準を作ればいい。

例えば、
サービスをして貰った時は多めに払う。

・水をこぼしてしまった
・3人だけど2人前しか注文していない
・少ない注文で長居した
・途中でテーブル移動した
・あまりにも大人数で押しかけた
などなど。

店員に「申し訳ない!」って思うときってあるよね。
そんな時、チップに気持ちを込めればよいかと。

あと、割り勘したときの端数をテーブルに置いていく事も。
チップを足して割り算しやすくすると、とても便利。

それから、
逆に払わないパターン。

ファストフード店では不要。
どこからがファストフードかは判断が難しいけど。
あとサービス料込みのレストランも不要。

高級レストランでもサービスが普通なら払わなくても良いと思う。
接客が悪かったり、オーダー間違えたら払わない。

それから個人的にだけど、
チップ欲しさに過剰に接客してくるタイプは嫌だ。払いたくない。

払いたくないと思ったら、払わなければいい。
あとは自分の見栄との戦いでもある。

モロッコ人のチップも見栄で払ってる気がする。
クライアントや後輩などが一緒の時は、チップの支払いが多い。

また、飲食店以外でもチップを払うシーンが多い。
旅行ガイドとか、大道芸人とか、駐車監視員とか。

あとモロッコにはコインロッカーが無いので、
チップ払ってカフェとかに荷物を置かせてもらうことも。


marocoba at 09:26│Comments(0)海外生活 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
電気代と水道代ムーレイブッサラム Moulay Bousselham