モロッコのプロサッカー試合観戦ラバトの大きな公園たち

2019年02月18日

財布すられました(治安問題)

財布をすられた。
油断していた俺が悪い。
ちゃんと対策していれば、すられる可能性は低い。

モロッコは比較的安全だとは思うけど、
世界トップレベルで安全な日本から来た場合、
同じ行動をしていてはダメだ。

大抵のモロッコ人も、被害エピソードを持っている。
盗まれた話をしたら、どんどん出てくる盗難エピソード。
被害エピソードを語りたがるモロッコ人達。

そして、ほぼ全員が、
「体が無事で良かった。」
「モロッコが悪い所でゴメンね。」という。
お決まりのパターンらしい。

iPhoneの被害が多いらしい。
スマホは身の回り品で最高値品。
財布の中身より高額。狙われやすい。

androidは中古だと値段が極端に下がるためか、
盗まれた事例を、あまり聞かない。

また財布の中身が高額だとバレると狙われる。
銀行帰りは要注意。買物の時は大金が見られない様にすべき。

スマホは出し入れが多いので、どこにしまったバレやすい。
利用するたびに、しっかりとカバンの奥に入れると安全。

俺の場合は、財布をカバンの浅い所に入れてしまっていた。
大金を持ち歩いていて、何度も中身を確認したのでカバンの浅い所に入れてしまった。
安全のためにカバンを前に抱えていたものの、脇からは財布が見えていたみたい。

後ろにいた人には財布が丸見えだったのかも。
そりゃ盗まれる。
カサっと音がしたら財布が無かったし、犯人は通行人に紛れてわからなかった。
人混みでは要注意。

通行人の少ない場所も要注意。
ナイフを見せられて「iphone(財布)出せ」とか言われるらしい。

で、すられた後なんだけど、
現金は仕方がないとして、面倒なのはカード類の再発行手続き。
滞在許可証の発行は苦労したのに、また再度申請することに。これはかなり面倒。
書類全部作り直すのに結構お金もかかる。
辛い。憂鬱。

銀行のカードは割とスムーズに再発行手続きできたが、
クレジットカードは停止したので、残りの任期はVISAカード無しで生活・旅行する必要がある。
生活していけるのだろうか。。。

marocoba at 05:12│Comments(2)海外生活 

この記事へのコメント

1. Posted by ぽんたろう   2019年02月21日 11:59
お気の毒でした。
://海外移住情報.com/10400
当然ですが、報告相談しましたか?
良いアドバイス頂けると思います。
切り抜けられることをお祈りしています。
2. Posted by じゅんのすけ   2019年02月27日 21:45
JICA含め各機関へ報告しました。
盗まれたことよりも事後の手続きが大変でしたけど、周囲の方々に助けて頂けました。
ありがとうございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
モロッコのプロサッカー試合観戦ラバトの大きな公園たち