スパイス文化を味わうBOTOLAボトラ(モロッコサッカーリーグ)

2019年02月10日

アラブ人の脳みそ

モロッコ人(アラブ人?)は、日本人と脳が違うと思う。
論理思考ができない人が多い。

論理思考ができないモロッコ人は、
A=B、B=C、のとき、
A=C、を考えられない人が多い。

2+4=6、
6+3=9、
はできたとしても、
2+4+3=9
はできない人が多い。

大人子供関係なく、できない。
これが日本だったら発達障害。
日本人には想像できない思考回路。

過去と現在と未来も繋がってない。
仕事の効率化ができない。
他人と作業分割できない。
新しいサービスを創造できない。
利用する人の気持ちになってモノを作れない。

良いサービスをすれば客がまた来る、という発想はない。
目の前の客から金を得ることに必死。

そんな人たちと、暮らすのは結構しんどい。
買物の交渉や、仕事の依頼が難しい。
折角モロッコ人は語学が得意なのに、結局ほとんど会話にならない。

私立学校を卒業している人達は、それなりに論理思考がある。
ということは後天性の要因が強いと思う。

公立校の教育は「暗記」が基本で、考えさせることをしない。
また、優秀な生徒だけが授業に参加して、
授業についていけない子供たちは、ただ座って耐える時間。

先生も、落ちこぼれ生徒の扱いがわからず、
優秀な子供だけを相手に授業をしている様子。

なので多くの生徒にとって、授業は座って耐える時間。
そんな授業が、毎日何時間も数年間続く。
脳の発達に良いわけがない。

先生も授業を進めるのが目的だし、
語学勉強が大変で算数の時間が少ないし、
情操教育の価値を理解してもらえない。
そんなモロッコ教育。

改めて、日本の教育の素晴らしさに感心。
全ての生徒のために努力してくれる先生。
体系的にまとめられた教材。
日本の教育は、素晴らしい。


marocoba at 18:23│Comments(0)モロッコ文化 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スパイス文化を味わうBOTOLAボトラ(モロッコサッカーリーグ)